10周年祝賀会
2006/08/29

 8月26日、柏レスリング協会・柏レスリングクラブ創立10周年の祝賀会が催されました。7月21〜23日に行われた第23回全国少年少女レスリング選手権大会では2人の選手が優勝、2人が準優勝し、団体の部でも準優勝しました。柏レスリングクラブ創設以来、創成の時期を含め10年間に同大会で獲得した金メダルは16個になります。スタート時は寄せ集めのマットで怪我を心配される危険な環境でしたが、柏市教育委員会のご配慮でマット2面を調達していただき、安全・快適な練習に取り組めるようになり、ちびっ子レスラーの実力はめきめき上達しました。将来オリンピック選手としての活躍を嘱望されています。ここまで礎を築いてこられたのは素直、反省、謙虚、奉仕、感謝をモットーとするコーチ陣の卓越した指導力によるところが大ですが、加えて、お父さんお母さん方がレスリングを我が子の心身陶冶の道場と位置付け、家族の絆を紡ぐ源になっていることです。父母会の皆さんは練習時は勿論、納会など行事のときは手料理を持ち寄り垣根を払った家族交流が行われており、大輪のファミリーがちびっ子レスラーの育ちと行く末を見守っています。     

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

- Topics Board -